忍者ブログ
今、注目されている業界や業者様をご紹介しています。
Posted by - 2017.10.21,Sat
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by JC-World - 2011.10.28,Fri
ゴルフのレッスンを受けたい、と思う人は増えているのではないだろうか。
ゴルフスクールを探すときに、どうしても日本のゴルフスクールを探そうとしてしまう。

しかし、今流行っているのは、アメリカにゴルフ留学をするレッスン方法だ。

ゴルフ留学といっても、1週間からの短期留学もできるので、留学というよりは 「短期アメリカゴルフレッスン」 といったところか。

日本でゴルフレッスンを受けようとすると、1時間あたり3,000円~7,000円ぐらいが相場と聞く。
都市部へ行けば、1万円ぐらいするゴルフレッスンもあるそうだ。

アメリカでゴルフレッスンを受けるメリットの1つに、朝から夕方まで1日7時間に及ぶレッスンを受けられることだ。

単純に1時間5,000円としても、4万円分のレッスンを受けることができる。

さらに、レッスンには実際のコースを使ったラウンドレッスンが毎日のカリキュラムに入っている。
日本のゴルフスクールでは、ラウンドレッスンはない。
あっても、別料金となっていて9ホールで1万円ぐらいする。

このラウンドレッスンもセットになっているなら、1日5万円分のレッスンになる計算だ。

気になるゴルフ留学の費用だが、1週間の7日間コース(日本出発から帰国まで)だと、出発日と帰国日を計算に入れると、実際のレッスン日は4日間となる。

ゴルフ留学を仲介しているJCワールド株式会社の料金では、1週間のコースで198,000円~となっている。

日本と同じ費用でゴルフレッスンをアメリカで受けることができるという訳だ。
これは使わない手はない!

もちろん、費用にはホテル代なども含まれているので、後は食事や個人出費が少しある程度だが、これは日本でレッスンを受けても同じことなので割愛する。

アメリカのゴルフ留学では、全米トップ10に入ると言われる有名なレッスンプロの個人レッスンが受けられるため、日本とは違った方法でレッスンが進められる。

”結果がでるゴルフ留学” と豪語するだけあって、揃えているレッスン内容は群を抜く。

ゴルフスクールのある、アメリカのセントジョージ市という街は、敬虔なクリスチャン(モルモン教徒)が多く済む街なので、治安が良い。
事件らしい事件も発生しない小さな町なので、治安の心配もなさそうだ。

また、1年を通して雨が15日ぐらいしか降らない乾燥地域のため、雨でレッスンに悩まされることはない。
そして、何より真冬でも寒くないので1年を通してゴルフができることだ。
どちらかと言うと、冬場の方がゴルフシーズンなのだ。

アメリカのゴルフ留学を考えるなら、JCワールド株式会社のゴルフ留学を検討してみてはどうだろうか?
PR
バーコード
ブログ内検索
会社概要
社名:
JC-World
アクセス解析
お客様の声
スポンサー広告
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]